FANDOM


ガンマー第3号 宇宙大作戦』(ガンマーだい3ごう うちゅうだいさくせん)は、1968年12月19日に公開された東映製作の SF 特撮映画。英題は GAMMA3 もしくは The Green Slime。カラー、ワイド、77分。

ストーリー 編集

地球への衝突コースをたどる小惑星が発見され、フローラと名づけられた。フローラを爆破するために宇宙ステーション・ガンマー第3号から爆破隊が発進した。

フローラの爆破には成功したものの、基地に戻る宇宙船には謎の宇宙生命体が侵入していた。電気エネルギーを吸収して成長し、緑色の体液から増殖する怪物の群れに、密室と化したガンマー第3号の乗組員たちはパニックに陥る。そんな中、フローラ爆破任務の指揮を執ったランキン中佐は、ガンマー第3号指揮官・エリオット少佐と共に、怪物の増殖を抑えるため決死の作戦を遂行する。

スタッフ 編集

  • 監督:深作欣二、田口勝彦
  • 脚本:金子武郎、ラム・フィルム
  • 企画:扇沢要、太田浩児
  • 音楽:津島利章

キャスト 編集

  • ジャッキ・ランキン中佐(声:納谷悟朗):ロバート・ホートン (Robert Horton)
  • ヴィンス・エリオット少佐:リチャード・ジェッケル (Richard Jaeckel)
  • ルイズ・ベンスン女医:ルチアナ・パルッツィ (Luciana Paluzzi)

吹き替え協力:テアトル・エコー

関連項目 編集

nl:The Green Slime sv:De gröna monstren

Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事はガンマー第3号 宇宙大作戦にあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki