FANDOM


クレージー作戦 くたばれ!無責任
監督 坪島孝
製作 渡辺晋安達英三朗
脚本 田波靖男
音楽 萩原哲晶
撮影 遠藤精一
編集 武田うめ
配給 東宝
公開 1963年10月26日
上映時間 92分
製作国 日本
言語 日本語
前作 クレージー作戦 先手必勝
次作 香港クレージー作戦
  

クレージー作戦 くたばれ!無責任』(くれーじーさくせん くたばれ!むせきにん)は、1963年に制作されたクレージーキャッツ主演作品。「作戦シリーズ」第2作。併映作品は『大盗賊』(谷口千吉監督)

テンプレート:ネタバレ

ストーリー 編集

鶴亀製菓は飲めばたちまちやる気が出てハッスルする新製品「ハッスルコーラ」を完成させた。会社一の無気力社員、田中太郎がコーラを飲んだ途端大ハッスルのモーレツ社員に豹変したことでコーラの効き目が実証されるのだが、コーラに含まれる薬物のせいで販売が出来なくなってしまう。困った会社は子会社を作って、総務課の大沢部長と田中含むダメ社員6人にコーラを押し付ける。7人はあの手この手でコーラを売ろうとするが、実はこの子会社設立には会社のある企みがあった。

スタッフ 編集

キャスト 編集

挿入歌 編集

  • 「ハッスルホイ」
    作詞:青島幸男
    作曲:萩原哲晶
    歌:植木等
  • 「オート三輪進軍ラッパ」
    作詞:青島幸男
    作曲:萩原哲晶
    歌:植木等
  • 「ホンダラ行進曲」
    作詞:青島幸男
    作曲:萩原哲晶
    歌:クレージーキャッツ
  • 「くたばれ!無責任」
    作詞:青島幸男
    作曲:萩原哲晶
    歌:クレージーキャッツ
Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事はクレージー作戦 くたばれ!無責任にあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。