FANDOM


監督 黒澤明
製作総指揮 スティーヴン・スピルバーグ
製作 黒澤久雄
井上芳男
脚本 黒澤明
出演者 寺尾聰
倍賞美津子
原田美枝子
根岸季衣
音楽 池辺晋一郎
撮影 斎藤孝雄
上田正治
編集 黒澤明
配給 ワーナー・ブラザース
公開 1990年 日本の旗
上映時間 119分
製作国 日本・アメリカ
言語 日本語
製作費 $12,000,000
allcinema
IMDb
  


』(ゆめ、英題:Dreams)は、1990年に公開された黒澤明による映画作品である。日本アメリカの合作。当初 黒澤明監督最後の作品だった。

「日照り雨」「桃畑」「雪あらし」「トンネル」「鴉」「赤冨士」「鬼哭」「水車のある村」の8話からなるオムニバス形式。黒澤明自身が見たを元にしている。各エピソードの前に、こんな夢を見たという文字が表示されるが、これは夏目漱石の『夢十夜』における各挿話の書き出しと同じである。

ストーリー 編集

水車のある村編集

私(主人公)と老人との会話の物語。自然の大切さや人生を説く。

ファイル:大王わさび園水車小屋・黒澤明「夢」P8138833.jpg

若い男が静かな、川が流れる村に着く。その村の家や建物は全て、水車が付いている。その旅人は、壊れた水車の歯車を直している賢い老人と出会う。その老人は、この村人たちは、近代技術を拒み、自然を大切にしていると説く。

村人は便利さより精神的な健康を選んでいるということに、旅人は、驚き、この考えに興味をそそられる。この章(そして映画)の最後は、この老人の初恋の人でもあった老婆の葬式の行進が村で行われる。人々は、嘆き悲しむ代わりに、老婆が良い人生を最後まで送った事を喜び祝うのであった。

この章は長野県大王わさび農場で撮影された。

キャスト編集

括弧内は登場する話数

その他編集


テンプレート:Movie-stub

de:Akira Kurosawas Träumefi:Akira Kurosawan unet fr:Rêves (film) it:Sogni (film) ka:სიზმრები pt:Yume ru:Сны (фильм, 1990)

Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事は夢 (映画)にあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki