FANDOM


大停電の夜に
監督 源孝志
製作 アスミック・エースエンタテインメントホリプロIMAGICA住友商事WOWOW
脚本 カリュアード(源孝志、相沢友子
出演者 豊川悦司
音楽 菊地成孔
撮影 永田鉄男
配給 アスミック・エースエンタテインメント
公開 2005年11月19日 日本の旗
上映時間 132分
製作国 日本
言語 日本語
allcinema
キネマ旬報
  


大停電の夜に(だいていでんのよるに)は2005年日本映画。第18回東京国際映画祭特別招待作品。

ストーリー編集

テンプレート:節stub 12月24日、クリスマス・イヴ。かつての恋人を待つバーのオーナー、愛人に呼び出されホテルへと向かう男、手術を目前に控え生きることに迷いを感じる少女、それぞれのクリスマスが始まろうとしているその時、街から光が消える。暗闇に沈む東京で一夜限りの物語が動き出す。

スタッフ編集

キャスト編集

かつての恋を待っていた。
妻と恋人の間で揺れていた。
秘めた思いに迷っていた。
失った愛に向かっていた。
結婚という幸せを感じていた。
一つの恋に別れを告げていた。
上海の恋人を想っていた。
謎の人工衛星を見つけていた。
生きることに迷っていた。
幸せの明かりを灯していた。
ある告白をしようとしていた。
愛する人の真実を知ろうとしていた。


音楽 編集

※この節の出典 - ぴあMOOK ジャズワンダーランド(ぴあ、ISBN 4-8356-0768-6

その他編集

外部リンク 編集


テンプレート:Movie-stub

Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事は大停電の夜ににあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki