FANDOM


太平洋の鷲
200px
監督 本多猪四郎
製作 本木荘二郎
脚本 橋本忍
出演者 大河内傳次郎
三船敏郎
音楽 古関裕而
撮影 山田一夫
編集 岩下広一
配給 東宝
公開 1953年10月21日 日本の旗
上映時間 119分
製作国 日本
allcinema
キネマ旬報
  


太平洋の鷲(たいへいようのわし)は、1953年に制作された山本五十六の半生を描く戦争映画である。東宝から配給された。

主人公の山本五十六は、大河内傳次郎が演じた。

のちにゴジラを生み出すことになる本多猪四郎と円谷英二の初コンビ作品。ただし、戦闘シーンは主に記録フィルムと『ハワイ・マレー沖海戦』、『加藤隼戦闘隊』の旧作の特撮の流用である。

キャスト編集

関連事項編集

テンプレート:Movie-stub

Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事は太平洋の鷲にあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki