FANDOM


白い巨塔』(しろいきょとう)とは、山崎豊子原作、山本薩夫監督大映製作のモノクロ映画1966年公開。

キネマ旬報ベスト・テン1位、毎日映画コンクール大賞、芸術祭賞受賞作品。2001年DVDでデジタルリマスター版が発売された。

主演は、田宮二郎。田宮、小沢栄太郎、加藤嘉は1978年ドラマ版でも同じ役を演じた。

ストーリーについては、白い巨塔を参照。ただし、映画化されたのは当時完結していた本編のみであるため、裁判の第一審と里見の辞職で終わっている。また、財前の誤診による患者の死亡は財前の海外出張中ではなく、教授選のさなかに起きている。
なお、裁判では唐木・洛北大学名誉教授の代わりに船尾・東都大教授(第1外科教授選で東貞蔵菊川昇を推薦)を裁判所鑑定人として登場させた。

キャスト 編集

スタッフ 編集

テレビドラマ 編集

映画 編集

  • 白い巨塔」 (1966年)
Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事は白い巨塔 (映画)にあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki