FANDOM


テンプレート:文学静かな生活』(しずかなせいかつ)は大江健三郎原作の小説である。

概要編集

あらすじ編集

登場人物編集

映画版編集

静かな生活
監督 伊丹十三
製作総指揮 細越省吾
川崎隆
製作 玉置泰
脚本 伊丹十三
出演者 山崎努
柴田美保子
渡部篤郎
今井雅之
宮本信子 他
音楽 大江光
撮影 前田米造
編集 鈴木晄
配給 東宝
公開 1995年9月29日
上映時間 121
製作国 日本
言語 日本語
allcinema
キネマ旬報
  

1995年に彼の義兄である伊丹十三の監督・脚本で映画化された。日本アカデミー賞では渡部篤郎が新人俳優賞を受賞した。この映画は興行的には失敗したので、次の伊丹プロ製作の『スーパーの女』のほうが有名な作品であり、また『スーパーの女』が大ヒットしたため、伊丹作品の中ではあまり一般に知られていない作品となった。

スタッフ編集

キャスト編集

原作との相違点編集

テンプレート:Lit-stub テンプレート:Movie-stub テンプレート:加筆

ru:Тихая жизнь (роман)

Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事は静かな生活にあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki